広東省(主に深セン)にて提供していますサービス内容、価格に関してのご案内です。詳細を確認されたい場合は、お問い合せよりご相談ください。

 

会社設立(外資系企業100%独資、貿易権有り)

※中国での法人設立は、事業内容により申請すべき政府機関や内容に違いがありますので、例として外資企業の独資法人(100%出資、資本金100万元)で貿易会社を設立する場合にかかる費用に関しての参考価格を表示します。

法人設立に関する代行費用     RMB30,000

※上記費用に含まれるもの

・法人登記に関わる代行業務、弊社交通費、郵送費、通信費等実費

上記費用に含まれないもの

・出資方の資料の公証費用

・法人代表の健康診断費用

・政府機関に支払う登録費用、税金、印鑑など実費費用

これらの費用は実費負担となります。また事務所の内装工事を行う場合には消防局への許可申請が必要となり、その場合には消防対策費用が別途かかります。

 

記帳および税務申告代行

記帳および税務申告代行費用     RMB2,000〜/月

中国での税務上の会計処理は毎月、3カ月、1年に1度の頻度で各種申告、納税を行う必要があります。

また会社登記後は売り上げや経費が発生していなくても申告の義務があります。

毎月・・・増値税の申告・納付、個人所得税の申告・納付、他諸税の申告・納付

3カ月・・・法人税の申告・納付

1年(12月締め)・・・決算および監査

弊社ではお客様から領収書などの伝票をお預かりし各種帳簿、財務諸表の作成から税務申告、納付までサポートしています。また発票の認証手続き、代理発行も対応可能です。

 

居留証、就業証取得サポート

居留証、就業証取得サポート費用     RMB5,000/人

中国に滞在して仕事をするために必要な許可証です。一般的には就労ビザといった呼ばれ方をしているかもしれませんが、実際にはまず日本で就労ビザ(Zビザ)を取得し中国入国後に就業証、居留証を取得するまでの事を指します。

※上記費用に含まれるもの

・就業証、居留証取得に関わる弊社サポート費用、交通費、郵送費、通信費等実費

※上記費用に含まれないもの

・日本での中国ビザ取得費用

・健康診断費

・就業証発行費の実費

・居留証発行費の実費

上記サポート費用に含まれない費用はRMB千数百程度かかります(日本での中国ビザ取得費用は含まず)。

 

ビジネス通訳(日本語⇔中国語)

RMB1,000/日(9時間(集合時刻から解散時刻までを対象))

※上記費用に含まれないもの

・弊社担当者の交通費(深セン市南山区からの往復)、宿泊費(必要な場合)

 

中国語による営業資料の作成

日本語文字数300字未満           RMB450/件

日本語文字数300字以上500字未満    RMB550/件

日本語文字数500字以上           要ご相談

貴社の日本語資料を中国語に翻訳し、現地での営業活動用の資料を作成します。

使用ソフト:マイクロソフトのWord、Excel、Power point

 

中国法人との連絡を代行

代行費用     RMB1,000/社

展示会に来られた現地企業の名刺や、ホームページから問い合わせのあった見込み客への連絡を

代行(電話、メール)し、アポイント取得や情報収集を代行します。期間は半年間までとなります。

 

以下のサービスも提供しております。詳しくはお問い合せよりご相談ください。

・深セン市内の案内

・展示会の見学アテンド

・展示会出展サポート

・事務所用の不動産探し

・駐在者のアパート探し(租賃所での登録サポートまで)

・中国人スタッフ採用サポート

・従業員の社会保険費の申告・納付サポート

・輸出入に関わる物流の代行

・運転手付き自動車の手配